ANAマイルとiPhoneポイントで

陸マイラー歴1年になる四十男のブログです。ブログのおかげで特典航空券での旅行ができました!ポイントサイトやクレジットカードを活用したマイルの稼ぎ方について情報発信しています。

クレジットカードをどうするか。ANAカードを調べてみた。

みなさんこんにちは、マイルため蔵です。

いよいよ陸マイラーとしての活動を開始します。

 

クレジットカードはどれがいいの?

まずANAのマイルを貯めるには、ANAカードが必要となります。

 

私は、ANAのサイトやマイル関連のサイトで調べて

① ANA VISAワイドゴールドカード
② ANA ソラチカカード

の2つに絞りこみましたのでその理由を書きます。

 

 

 

f:id:mileget:20160924172243p:plain

① ANA VISAワイドゴールドカード

このカードを選んだ理由は、

1 ゴールドカードである。

今まで私はゴールドカードを持ったことがありませんので一度持ってみたいと思ったこと、あと私は、10月に飛行機に乗る予定があるのですが、ゴールドカードを持っていれば空港ラウンジを利用できることを知ったからです。

2 ポイントが多く貯まりそう

このカードの還元率は1%ということで、100円で1ポイント貯まります。これまで使っていたTポイントの倍なのでそれだけでもお得ですが、更に年間の利用金額やリボ払いなど条件によっては最大1.7%まで還元率を上げることができるみたいです。

3 キャンペーンで30,000マイル以上貯まる

今、入会キャンペーンをやっており、入会するだけで2,000マイルがもらえて、更に全ての条件を満たすと33,000マイルがもらえます。これだけで国内線の特典航空券2人分がもらえるので魅力に感じました。

4 電子マネーが使える

iDEDYなどの電子マネー一体型となっています。ですからコンビニやスーパーなどほとんどの場所で支払いができるので塵も積もれば山となり年間の利用金額を押し上げてくれそうです。

 

これだけ見るといいことづくめですが、デメリットもあります。

 

家族カードも入ると年会費が18,000ぐらいかかります。今は年会費永年無料のクレジットカードも数多くあり、かなり高いと感じますよね。でも、得られるポイントなどのメリットを考えると一月1500円であればそれほど負担にはならないでしょう。

 

 

 

f:id:mileget:20160924173159p:plain

② ソラチカカード

このカードを選んだ理由は、

1 ポイントからマイルに交換する上で絶対外せない

この1点につきます。ポイントサイトで貯めたポイントを効率よくマイルに交換するにはこのカードが必須ということが分かりました。

2 年会費は2,000円で割と安い

ゴールドワイドカードに比べるとかなり安いです。それでも還元率は1%ありますし、コストパフォーマンスがよいカードです。

 

 

どのカードを選んだのか

結論ですが、両方とも持つことに決めました。

 

その理由は、ワイドゴールドカードは、これからマイルを貯めて空港を使う機会が増えるのならば空港ラウンジを使えるカードがあるに越したことはないですし、日常使いでも貯めることができ、また、ソラチカカードは、ポイントからマイルに交換するには必須ということからです。

 

マイルを貯めるカードは一つでよいという方であれば、ソラチカカードだけでよいでしょう。

 

 

申し込みの注意点

カードの申し込みですが、一度に複数のクレジットカードを申請することはよくないとのことなので私は、まずVISAワイドゴールドカードをポイントサイトのハピタスから申し込みました。

 

ハピタスって何と思われた方はこちらの記事をどうぞ。 

mileget.hatenablog.com

 

 ハピタスからカード会社へ申し込みをすればハピタスのポイントが2,000円分つく上に、カード会社のキャンペーンマイルも貯まるのでお得感がアップしますよね。

 

ハピタスでは友達キャンペーンを実施しています。

会員登録はこちらからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

記事中の意見や感想はあくまで私が感じたものなので、その点ご了承をお願いします。

また、記事中の金額などはイメージが伝わりやすいよう大まかなものにしており、キャンペーンなどの詳細は公式サイトで調べていただければありがたいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました、この記事が皆さんのお役に立つことをお祈りしています。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

応援よろしくお願いします。