読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルとiPhoneポイントで

陸マイラーにチャレンジする四十男のブログです!ANAマイル、ポイントサイト、iPhoneの情報を中心に発信しています!

ソフトバンク スーパーフライデーでファミチキをゲットするために準備すること

ソフトバンク ソフトバンク-スーパーフライデー

ファミリーマートのファミチキが、3月から始まるソフトバンクのスーパーフライデー第2弾でもらえます。

毎週金曜日にソフトバンクのスマホユーザーがファミチキを確実にゲットするために準備しておくことをまとめてみたので早速見ていきましょう。

 

ファミリーマートのファミチキとは

f:id:mileget:20170215235001p:plain

ファミチキは、コンビニエンスストアチェーンのファミリーマートで販売されているフライドチキンの名称で、初登場したのは2006年です。

 

ファミリーマートで販売されている商品の中でも人気のある商品で、20代から30代男性からの支持が厚いと言われています。

 

ファミリーマートでの通常価格は税込180円で、骨なしチキンなので手軽に食べることができます。

 

ファミチキには、ノーマルのほかに和風だし醤油味チーズ味がありますが、私はノーマルの味が一番好きですね。

 

 ソフトバンクのスーパーフライデーとは

f:id:mileget:20170215235226j:plain

ソフトバンクでは、携帯電話事業への参入10周年を記念して、昨年10月から毎週金曜日にソフトバンクのスマホユーザーを対象にクーポンを配布するスーパーフライデーキャンペーンを実施しました。

 

クーポンでもらえたのは、10月が吉野家牛丼並盛1杯、11月がサーティワンアイスクリームレギュラーシングルコーン1個、12月がミスタードーナツのお好きなドーナツ2個(税込250円まで)となっていました。

 

このスーパーフライデーがあまりにも好評であったため、今年も実施されることになり、3月がファミリーマートのファミチキ1個、4月がサーティワンアイスクリームのレギュラーシングルコーン1個が毎週金曜日にソフトバンクから配信されるメールのクーポンでもらえることになります。

 

それではスーパーフライデーでファミチキをゲットするために準備しておくことを説明していきます。

 

ソフトバンクからのメールを受信

スーパーフライデーのクーポンは、ソフトバンクから配信されるメールのリンクをたどることで使えるようになります。

 

ソフトバンクからのメールを受信する設定にしておかないと、クーポンメールが届かないのでクーポンをもらうことができません。

 

メールを受信しない設定にしていたためにクーポンがもらえなかった人がいるので、ソフトバンクからのメールは確実に受け取りましょう。

 

ソフトバンクからの案内メールを受信できるようにするには、マイソフトバンクから「メール設定」を選択し、一番下にある「ソフトバンクお知らせメール」の「設定する」を選択し、さらに下の方にある「ご案内」を選択して「メールでのご案内」を「希望する」に設定します。

 

ファミリーマートの店舗を確認

ソフトバンクのスーパーフライデーでの名物と言えば行列です。

 

昨年実施されたスーパーフライデーでは、毎週金曜日に吉野家、サーティワンアイスクリーム、ミスタードーナツの各店舗でこのような行列ができていました。 

f:id:mileget:20161014203623j:plain

f:id:mileget:20161111211626j:plain

f:id:mileget:20161203013426j:plain

ファミチキもファミリーマートの人気商品で気軽に食べられることから、例えばお昼ご飯のおかずとして購入したり、間食として購入するとなれば、多くの人がクーポンを使うことが予想されます。

 

また、吉野家、サーティワン、ミスドと違ってファミマはコンビニエンスストアなのでファミチキを専門に取り扱っている訳ではありません。

 

金曜日にソフトバンクユーザーが殺到するとファミチキが品切れになるおそれもあります。

ですから、ファミチキを確実にゲットするため、近所のファミマを2つから3つ把握しておきましょう。

 

私は吉野家のクーポンがもらえたときに、行列ができている店舗で並ぶのをやめて、近くにある別の店舗に移動したところ、行列に並ぶことなくすぐに牛丼がもらえたという経験があるので、行列がある場合はすぐに移動できるよう複数店舗をおさえておくことをおすすめします。

 

また、ファミチキサークルKサンクスでも取り扱っていて、クーポンが利用できる対象になっているみたいなので、はじめからそちらに行くのもいいかも知れません。

 

学生が利用するファミマは避ける

スーパーフライデー第2弾の特徴は、学割スーパーフライデーがあり、ソフトバンクのユーザー登録で25歳以下になっていると、ファミチキ1個のところ学割スーパーフライデーは2個もらうことができます。

 

ですから中高生や大学生の利用が多いところでは、1人で2個ファミチキをもらっていくので売り切れになる可能性が高まるので、学生の利用が多いファミマは避けておきましょう。

 

ファミマが空いている時間帯を狙う

ファミリーマートは24時間営業です。

これまでの店舗と違ってクーポンに時間指定がなければ、24時間もらいに行けるはずです。

 

ですから、朝の早い時間や夜の遅い時間など、客が少ない時間を見計らって行けば、売り切れにでもならない限りファミチキを確実にゲットできるのではないでしょうか。

逆に昼の混雑時は避けた方がいいでしょう。

 

クーポンの取扱に注意

ソフトバンクからメールで送られるクーポンは間違ってクリックしてしまうと、使用済になってしまうことがあります。

 

私もサーティワンの店舗で店員が押すところを誤って自分で押してしまったことがありました。

このときはすぐに店員へ見せたのでクーポンは使えましたが、下手をするとクーポンが無効になるおそれがあります。

 

送信されたメールの注意事項をよく読んで興味本位で使用しないときにクーポンをクリックしないようにしましょう。

 

まとめ

3月第1週からソフトバンクのスマホユーザーにとって熱い金曜日が始まります。

 

ファミリーマートは今までと違った業態の店舗なので、行列がどのようになるかあまり予想できません。

 

みなさんも第1週目は早めに動いてファミチキを確実にゲットしましょう。

 

関連記事

mileget.hatenablog.com

mileget.hatenablog.com

mileget.hatenablog.com

mileget.hatenablog.com

mileget.hatenablog.com

mileget.hatenablog.com

mileget.hatenablog.com